SSLならコモドのEV・企業・ドメイン認証

SSLならコモドのEV・企業・ドメイン認証

サポート


こちらからサポート記事を検索いただけます

検索キーワード:

Citrix (証明書のインストール方法)

Citrix NetScaler

Citrix NetScaler サーバ証明書設定手順書



お客様ご提出のCSR をもとに、作成したSSL証明書をメールにてご納品いたします。
※中間証明書は納品時の圧縮ファイル内に同梱されております。



■1) 証明書のインポート

1. 証明書をNetScaler に取り込むためWebUI よりログインし、SSL を左側のペインより選択します。選択後、右側のペインよりManage Certificates/Keys/CSRs を選択し、「Upload」 ボタンをクリックしてください。


2. インポートするファイルを選択し、「Slect」 ボタンをクリックしてください。
本例ではサーバ証明書1 枚、中間証明書2 枚をインポートしています。
インポートする証明書をご選択ください。


■2) 証明書の設定と、仮想サーバVserver との紐づけ



1. 左側のペインより「SSL」 とすすみ「 Certificates」 をご選択ください。
選択後、証明書を設定するため画面下の「Add 」ボタンをクリックしてください。
2. 中間証明書を設定するため、証明書と秘密鍵のペア名をご入力ください。その後、Browse ボタンをクリックし、証明書を選択して、「Select」 をクリックしてください。
証明書と秘密鍵のペア名をご入力ください。
中間証明書をご選択ください。


3. 選択した証明書が表示されていることを確認して、「Install」 ボタンをクリックしてください。


中間証明書の場合、秘密鍵の設定は必要ありません。
本例では中間証明書を2つ使用しますので、もう一方の中間証明書も同様に設定してください。
4. サーバ証明書を設定するため、証明書と秘密鍵のペア名をご入力ください。その後、「Browse」 ボタンをクリックし、証明書と鍵と選択して、必要項目を入力し「Install」 ボタンをクリックしてください。


コモドから発行された証明書と、作成した秘密鍵のペアを設定します。

証明書と秘密鍵のペア名をご入力ください。
「Browse」 ボタンをクリックし、証明書をご選択ください。
「Browse」 ボタンをクリックし、秘密鍵を選択します。
パスワードを入力し、証明書のフォーマットをご選択ください。


5. 中間証明書とサーバ証明書が設定されていることを確認してください。その後、サーバ証明書と中間証明書を紐づけるため、サーバ証明書を選択して、画面下のLink ボタンをクリックしてください。


6. 中間証明書の選択画面になりますので、対象の証明書を選択し、OK ボタンをクリックします。
中間証明書が設定されていることを確認してください。
サーバ証明書が設定されていることを確認してください。
プルダウンより対象の中間証明書をご選択ください。


本例ではサーバ証明書「tes_certigicate」と中間証明書「middle1_certificate」のチェーン証明書である「middle2_certificate」と「tes_certigicate」を紐づけています。
設定の確認画面が表示されますので、「了解」ボタンをクリックしてください。
サーバ証明書を選択し、Link ボタンをクリックしてください。


7. チェーン証明書と中間証明書を紐づけるため、チェーン証明書を選択して、画面下の Link ボタンをクリックしてください。
8. 中間証明書の選択画面になりますので、対象の証明書を選択し、OK ボタンをクリックしてください。

チェーン証明書を選択し、Link ボタンをクリックしてください。
設定の確認画面が表示されますので、「了解」ボタンをクリックしてください。
プルダウンより対象の中間証明書をご選択ください。
本例ではチェーン証明書「middle2_certificate」と中間証明書「middle1_certificate」を紐づけています。


9. Vserve に、設定したサーバ証明書と秘密鍵のペアを紐づけるため、右側のペインより「SSL」とすすみ「Virtual Servers」 をご選択ください。その後対象の仮想サーバ(Vserver)を選択し、「Open」 ボタンをクリックしてください。(証明書の紐づけ以外のVserve の設定は、すべて正常に終了していることを前提としています。)

10. SSL Settings タブにて、対象のサーバ証明書と秘密鍵のペアを選択し、「Add」 ボタンをクリックしてください。

11. 選択した証明書が、右側のペインに表示されていることを確認し、「OK」 ボタンをクリックしてください。

12. 証明書が正常に仮想サーバ(Vserver) と紐づけられている場合、「State」 がUP になっているか、ご確認ください。

13. 以上でインストール作業は完了です。SSL動作確認をしてください。

※ 設定を保存する場合は、設定画面の右上の「SAVE」ボタンをクリックする必要があり ますのでご注意ください。

サポートトップへ

Apache

Apache on Cobalt

BEA

C2Net Stronghold

CPanel

Ensim

F5

Hsphere

IBM

Java

Lotus

Microsoft

Netscape/Sun

Novell

Plesk

SSL Accelerators

Website Pro

Webstar

Zeus

ユニファイド

Citrix

Nginx

Elastic Load Balancing アマゾン(AWS)

メール送受信サーバ