SSLならコモドのEV・企業・ドメイン認証

SSLならコモドのEV・企業・ドメイン認証

ニュースリリース

コモドジャパンからのお知らせ

一覧表示

役員人事変更のお知らせ

役員人事変更について

株式会社コモドジャパンは、取締役 Nicolas E.Hales(ニコラス・ヘイルズ) が3月30日付で退任し、コモドグループCEOの、Melih Abdulhayoglu(メリー・アブドゥルハヨグルー)が取締役に就任することを決定しました。

役員人事変更は以下のとおりです。

■ Nicolas E.Hales(ニコラス・ヘイルズ)取締役 3月30日付 退任
■ Melih Abdulhayoglu(メリー・アブドゥルハヨグルー)取締役 3月30日付 就任
  (Melih Abdulhayoglu は、コモドグループCEOと株式会社コモドジャパン 取締役を兼任します。)

新役員体制

■ 代表取締役社長 井上 美紗子
■ 取 締 役   Melih Abdulhayoglu (メリー・アブドゥルハヨグルー)
■ 取 締 役   Michael Whittam   (マイケル・ホイッタム)

Melih Abdulhayoglu のプロフィール

最高経営責任者およびセキュリティ事業計画立案責任者であるMelih Abdulhayoglu (以下Melih) は、 1998年に認証及び安全なコンピュータ社会のためのプラットフォーム設立をめざし起業をいたしました。

そのビジョンよりコモドは、オンラインビジネスが顧客とともに信頼を創造することができる完全な サービスをEコマースサイトに提供するためにその範囲を広げ、Melih のリーダーシップのもとに、 SSL、電子証明書といったインターネットセキュリティソリューションをリードする世界第二位の認証局として先端企業へとまたたく間に成長しました。

安全と信頼のあるインターネットに対する情熱は、デジタル社会を相互認証し、保証する機能を構築するためのコモド製品やそのサービス、インフラの構築、実行へと陣頭指揮をとりました。 その結果として、彼の設計およびそのビジョンは業界標準を生み出し、インターネット上の信頼を生む積極的な姿勢やその機能は賞を獲得するに至りました。

Melih は、CAブラウザフォーラム、デジタル社会情勢の端末相互間における証明及び保証ビジネスのために設計された産業コンソーシアム創立の陣頭指揮をとりました。 コモドの革新性及びその設計はComputerWorld 、CNET、PCMagazineというような雑誌からも一流の先端セキュリティ企業として認知されております。

Melih は1991 年にブラッドフォード大学からの電子工学の理学士(号)を取得。
その間に、Melih は大企業、コンピュータメーカーおよび政府の組織向けにデジタルセキュリティに関する新技術を世界規模で関与してまいりました。  その経験および訓練を活用し、Melih はコモド社をインターネット上のアイデンティティや信頼保証といったデジタル世代の重要な企業へと知名度を定着させるに至りました。

2009.03.30