コモドSSLトップ > 利用規約

利用規約

第1章  総則

第1条 利用規約

  1. 株式会社 コモドジャパン (COMODO JAPAN INC.)(以下、「当社」といいます。)は、COMODO SSLサービス利用規約(以下、「本規約」といいます。)を定め、本規約に基づき契約(以下、「利用契約」といいます。)を締結した契約者(以下、「契約者」といいます。)に対して、COMODO SSLサービス(以下、「本サービス」といいます。)を提供します。
  2. 当社は、本サービスの提供において、COMODO SSLロゴ(以下、「本ロゴといいます」。)を、契約者に貸与します。
  3. 契約者は、本サービスの利用において、本規約を遵守するものとします。

第2条 同意事項

当社が提供するSSL証明書は、COMODO社より発行されるものであり、契約者はCOMODO社の定める運用規定(以下、「CPS」といいます)も適用されることに同意します。

第3条 本規約の範囲

当社の定めた方法により、当社が本サービスに関する諸規定を別に定めたときは、その規定は契約者に通知することにより、本規約の一部を構成するものとし、契約者はこれを承諾します。

第2章 利用契約

第4条 利用契約

  1. 契約者が本サービスを複数利用する場合には、個々に利用契約を締結するものとします。
  2. 利用契約を締結できる方は、法人個人を問いません。
  3. 当社は利用契約のほか、特約を締結する場合があります。この場合、契約者は利用契約とともに特約を遵守するものとします。

第5条 利用契約申込み

  1. 本サービスの利用契約申込みは、ホームページから申込みの上、当社指定の書類の提出により、行うものとします。
  2. 当社は、前項の申込みをした者に対し在籍確認のための資料を要求する場合があります。
  3. サービス利用の申込みにあたっては、当社が指定した第三者による取次ぎを認めます。

第6条 利用契約の成立

  1. 当社は、利用契約の申込みをした者より当社指定の書類の提出をもって申込みを受付け、必要な審査・手続き等を実施するものとします。当社より、 SSL証明書の発行の連絡を行った日を契約日とします。審査・手続き等は、原則として本サービス利用の申込みを受付けた順に行います。ただし、事情により順序を変更する場合があります。
  2. 当社は、本サービス利用の申込みを承諾した場合は、COMODO社へ証明書発行の依頼を行い、証明書の受領後すみやかに契約者にその旨を通知します。利用契約はこれに記載したサービス開始日にその効力を生ずるものとします。
  3. 当社は、次の場合には本サービス利用の申込みを承諾しない場合があります。
    1. (1) 本サービスの申込みをした者が、第12条(提供の停止)に該当するとき
    2. (2) 本サービスの申込みをした者が、過去に第12条(提供の停止)に該当するとき
    3. (3) 本サービス利用の申込みにあたって虚偽の事実を記載したとき

第7条 契約者の名称等の変更

  1. 契約者の名称もしくは氏名、住所、担当者等に変更が発生した場合でも、証明書に含まれる情報の変更は行えないものとします。
  2. 契約者は、名称等の変更が必要な場合、再契約となることをあらかじめ承諾するものとします。

第8条 権利の譲渡禁止

契約者は、本サービスの提供を受ける権利など、利用契約上の一切の権利を、第三者に譲渡、貸与、質入れ及びこれらと同様の効果を生じさせる行為をしてはならないものとします。

第9条 当社が行う証明書の失効

  1. 当社は、第12条(提供の停止)の何れかの事由があり、本サービスの提供の継続に著しく支障を及ぼす恐れがあるときには、直ちに利用契約を解除することができるものとします。
  2. 前項の規定により利用契約を解除するときは、当社は契約者に対しその旨を電子メールにて通知します。

第10条 契約者が行う証明書の失効

  1. 契約者が証明書の失効を希望する場合、当社はCOMODO社に対し証明書の失効を申請いたします。
  2. 契約者は残りの有効期限の有無に関わらず、料金の返還等の請求を一切行わないものとします。

第3章 提供の中止等

第11条 提供の中止

  1. 当社は、次の各号のいずれかに該当する場合、本サービスの提供を中止することができるものとします。
    1. (1) 当社およびCOMODO社の電気通信設備にやむを得ない障害が発生したとき
    2. (2) 当社およびCOMODO社のシステムの保守を行うとき
    3. (3) 当社の業務遂行上、やむを得ないと当社が判断したとき
  2. 前項各号の事由により、本サービスの提供を中止する場合は、当社は契約者に対しその旨とサービス提供中止の期間を事前にホームページ等により告知します。ただし緊急やむを得ない場合は、この限りではなく、事後にホームページ等により告知または電子メール等により通知する場合があります。

第12条 提供の停止

  1. 当社は、契約者が次の各号の何れかに該当する場合は、本サービスの提供を停止することができるものとします。
    1. (1) 利用契約上の債務を履行しないとき
    2. (2) 利用契約にあたり虚偽の事実を記載したことが判明したとき
    3. (3) キューバ、イラン、イラク、リビア、シリア、北朝鮮など、米国および日本が輸出を規制している国への輸出をしたとき
    4. (4) あらゆる紛争の当事者となったとき、または当事者となる可能性のあるとき
    5. (5) 当社あるいは第三者の名誉、信頼、プライバシー等の人格的利用を侵害する行為、またその恐れのある行為をしたとき
    6. (6) 当社あるいは第三者の著作権、その他知的財産権を侵害する行為、またはその恐れのある行為をしたとき
    7. (7) 犯罪行為あるいは犯罪行為をそそのかしたり容易にさせる行為、またはその恐れのある行為をしたとき
    8. (8) 虚偽の情報を意図的に提供する行為、またはその恐れのある行為をしたとき
    9. (9) 公職選挙法に違反する行為、またはその恐れのある行為をしたとき
    10. (10) 武器・爆弾・発火物の作り方や使用法に関する情報や、違法な目的のための武器の使用に関する情報を公開したとき
    11. (11) 殺人予告・自殺予告・自殺志願者募集・殺人依頼など、人間の生死に関する情報を公開したとき。
    12. (12) 第三者の本サービス利用に支障を与える方法あるいは態様において本サービスを利用する行為、あるいはその恐れのある行為をしたとき
    13. (13) 風俗営業等の規制及び適正化に関する法律が規定する映像送信型性風俗特殊営業、あるいはそれらに類似する行為をしたとき
    14. (14) 猥褻な内容の電磁的記録を公然と公開する行為、あるいはその伝送経路となる行為をしたとき
    15. (15) その他、他人の法的利益を侵害したり、公序良俗に反する方法あるいは態様において本サービスを利用する行為、あるいはその恐れのある行為をしたとき
    16. (16) 前各号の他、本規約に違反する行為であって、本サービスの業務の遂行、または当社の信頼を毀損し、または毀損する恐れのある行為をしたとき
    17. (17) 法令に違反する行為、あるいはその恐れのある行為をしたとき
  2. 当社は、前項の規定により本サービスの提供を停止する場合は、理由の如何を問わず直ちに停止するものとします。当社は、本サービスの停止を行ったときは、その旨当該契約者に対し通知します。尚、当社は、通知の到達の有無に関わらず、このサービス停止によるデータの消失等いかなる損害についても責任は負わないものとします。

第13条 本ロゴの返却

本サービスの停止やSSL証明書の期限を迎え、SSLの使用ができなくなった場合、契約者は速やかに本ロゴの掲載を取りやめ、当社指定の方法で本ロゴの返却を行うものとする。

第4章 料金等

第14条 料金等の支払義務

契約者は本契約の種別・有効期間に応じて定められた料金を支払う義務を負います。

第15条 料金の支払方法

契約者は、料金等を当社が指定した銀行振込により支払うものとします。なお、振込手数料は契約者の負担とします。

第5章 損害賠償

第16条 損害賠償

契約者が本規約に違反して当社に損害を与えた場合、当社は契約者に対して当社が被った損害の賠償を請求できるものとします。

第17条 責任

当社は、契約者が本サービスの利用に関して損害を被った場合でも、理由の如何を問わず、いかなる責任も負わないものとします。ただし、契約者が SSL通信中の情報の漏洩などCOMODO社のSSLに起因する問題で損害を被った場合、契約内容にある保障金額をCOMODO社に請求することができます。なお、請求に必要な書類は契約者にて用意する必要があることをあらかじめ承諾するものとします。

第6章 個人情報の保護

第18条 個人情報の保護

  1. 当社における個人情報とは、本契約に関連して当社が契約者より開示を受ける個人の情報であり、電話番号・メールアドレスなど個人が特定できる情報をいいます。
  2. 当社は開示を受けた個人情報を以下の用途でのみ使用します。
    1. (1) サービスの提供・維持・メンテナンスに付随する諸対応
    2. (2) 各種お問い合わせ、資料請求、ご契約に関する対応
    3. (3) ご利用料金の請求とそれに付随する諸対応
    4. (4) 当社のサービスに関する最新情報のご案内
    5. (5) 障害情報・メンテナンス情報のご案内
    6. (6) 当社の義務の履行及び権利の行使、およびこれに付随する諸対応
  3. 当社は代理店等、本契約の業務を委託することができるものとします。業務の委託を行う場合、安全管理を図ることのできる委託先を選定します。
  4. 契約者より開示された個人情報は、契約者の請求により、訂正・削除・開示ができるものとします。

第7章 雑則

第19条 準拠法および管轄裁判所

本規約の準拠法は日本法とし、契約者と当社との間で本サービスの利用に関連して紛争が生じた場合は、東京簡易裁判所または東京地方裁判所を第一審の合意管轄裁判所とします。

付則1 この利用規約は、平成20年3月1日から適用されます。

補償金額および補償に関する内容は別紙をご参照ください。

お電話でのご相談
  • リモートサポート
  • ご相談資料請求
  • 90日間無料お試しキャンペーン
  • お見積もり
  • お得なマネーチケット
  • SSL稟議書の書き方
販売パートナーのご相談 お電話でのご相談
  • 販売パートナー募集中!
  • 制作・開発会社の方はこちら
  • アフェリエイトプログラム
SSL有効期限チェッカー