SSLならコモドのEV・企業・ドメイン認証

SSLならコモドのEV・企業・ドメイン認証

サポート


こちらからサポート記事を検索いただけます

検索キーワード:

購入前のご質問

補償とは一体どういう意味でしょうか?

コモドはエンドユーザーを保護することが大切だと考えています。

もし認証局が間違って詐欺サイトに証明書を発行してしまうと、その詐欺サイトはエンドユーザーとSSL通信をおこなう事になり、その結果として、エンドユーザーは損失を被ることになってしまいます。

一般的にインターネットで閲覧ユーザーは「信頼できるサイト」と考えSSL通信を行うだけなのです。

Comodoは悪意のある詐欺師のような人に対して証明書を発行いたしません。

従いまして、万が一コモドがもし弊社の証明書を悪用したサイト等で被害を受けたエンドユーザーが存在する場合にお支払いをする補償を行なってきました。

コモドはどのように安心を提供しているのでしょうか?
  1. エンドユーザーはトラストロゴなどによりサイト運営者を評価することができます。
  2. 補償による信頼はユーザに大きな安心感を与え、より多くの製品を安心して販売できると考えています。
  3. 一番重要なことは、当社の確認手法(www.idauthority.comから提供)を評価することです。
当社は購入者を証明書の発行前に事前検証し、一般的なSSLよりもずっと高度な認証機能を提供いたします。

他の認証局は、弊社と比較すると確認プロセス機能が非常に脆弱で、例えばワンクリック等で安直に発行まで行ってしまい補償も提供しないという認証局も存在するのです。

当社では高度な認証プロセスを経てSSLを提供し、かつ可能な限り迅速にスピーディーに発行しております。お客様は必要時に迅速にSSLを取得することができます。




Comodo SSL証明書の補償

Comodo SSL証明書のサービスにはすべて、お客様のサイトがオンラインビジネスを実行するだけの安全性を持っていることを証明する、限定された補償が付いています。この補償が支払われるのは、サイトの訪問者で、Comodo SSL証明書に依存しており、かつComodo SSL証明書の発行ミスによりオンラインクレジットカード取引から直接、損害をこうむった人です。この補償が支払われるのは、そのクレジットカード取引の金額が下記の証明書タイプごとの最高取引金額以下の場合のみです。1取引当たり最大 $1,000 のみ支払われ、1SSL証明書あたりの合計金額(支払い制限)は下記のとおりです。



Comodo 証明書タイプ 最高取引金額 支払い上限
ドメイン認証タイプ
ComodoSSL
$10,000 $250,000
ドメイン認証タイプ(ワイルドカードオプション)
ComodoSSL Wildcard
$10,000 $250,000
イントラネットタイプ証明書
IntranetSSL
$0 $0
無償版SSL $0 $0
企業認証タイプ証明書
InstantSSL
$5,000 $50,000
企業認証タイプ(Premiumオプション付)
PremiumSSL
$10,000 $250,000
企業認証タイプ(ワイルドカードオプション付)
PremiumSSL Wildcard
$10,000 $250,000
Comodo SGC SSL $10,000 $250,000
Comodo SGC SSL Wildcard $10,000 $250,000
Comodo Multi-Domain Certificate $0 $0
EVタイプ証明書
EV SSL Certificate
$10,000 $250,000
EVタイプ証明書(SGCオプション付)
EV SSL SGC Certificate
$10,000 $250,000
EVタイプマルチドメイン証明書
EV Multi-Domain Certificate
$10,000 $250,000
ユニファイドタイプ
Unified Communications Certificate
$0 $0
ドメイン認証タイプ(ロゴなし)
Essential SSL
$10,000 $10,000
ドメイン認証タイプ ワイルドカードオプション(ロゴなし)
Essential SSL Wildcard
$1,000 $10,000

※ 本製品の補償適用に関し万が一紛争が起きた場合は、コモドの本社所在地(英国)の管轄裁判所を第一審の裁判所とさせていただきます。

サポートトップへ