SSLならセクティゴ・コモドのEV・企業・ドメイン認証

SSLならセクティゴ・コモドのEV・企業・ドメイン認証

ニュースリリース

セクティゴジャパン(旧コモドジャパン)からのお知らせ

一覧表示

コード証明書(スタンダードタイプ)の仕様変更に関するお知らせ

お客様各位


平素はセクティゴ製品をご利用くださいまして、誠にありがとうございます。

セクティゴブランドのコード証明書(スタンダードタイプ)につきまして、 証明書の仕様が変更となりますので、お知らせいたします。

証明書の仕様を策定するCA/ブラウザフォーラムは、 コード証明書(スタンダードタイプ)及びそのサービスに関する規定を更新いたしました。

2022年10月15日以降、弊社が発行するコード証明書(スタンダードタイプ)につきましては、 新規定を満たす新たな製品、より安全な製品をご提供するため、 証明書や秘密鍵をUSBハードウェア暗号モジュールトークン (HCM) (以下トークン)に証明書を格納し納品 (配送) させていただきます。

新規定を満たすために必須となるトークンは、 従来の証明書本体費用と合わせ、トークン費用(税込16,500円)が別途必要となります。 また、証明書の有効期間は、最大5年から3年間に変更させていただきます。

お客様にはご迷惑をおかけいたしますが、 何卒、ご理解を賜りますよう、お願い申し上げます。

■ご利用中の発行済コード証明書について

・発行済のコード証明書は引き続き通常通り利用することができます。
・10/15以降、再発行が必要な場合はトークン費用(税込16,500円)が別途必要となりますので、 事前に証明書のバックアップ(エクスポート)をお願いいたします。
・バックアップ方法はお手元の「コード証明書申込ガイド」をご参照ください。
・4年または5年の証明書をご利用のお客様につきましては、 有効期間を満たす証明書発行時(1回に限る)のトークン費用は弊社が負担いたします。


■新料金体系について

1年間:39,600円 (23,100円 + 16,500円)
2年間:59,400円 (42,900円 + 16,500円)
3年間:80,300円 (63,800円 + 16,500円) ※すべて税込


■スケジュールについて

従来のダウンロード方式の納品形態は10月30日までの発行分に限らせていただきます。
従来のダウンロード方式の納品形態をご希望の場合は、
10月13日までにお申し込みをお願いいたします。


新納品形態(セキュリティトークンでの納品)を希望される場合は、
10月14日以降にお申し込みをお願いいたします。


10/13(木) 従来のダウンロード方式の納品形式、お申し込み締め切り (証明書発行日が10/30以前に限ります)
10/14(金) 新製品の申し込み受付を開始 (証明書発行日は10/15以降になります)
10/14(金) 従来のダウンロード方式に必要なブラウザ越しの鍵生成作業(2次申込)の最終日
10/30(日) 従来のダウンロード方式の発行最終日 (ダウンロード方式で発行できない場合キャンセル/返金いたします)


■旧方式と新方式の違いについて


・証明書や秘密鍵をトークンに格納し納品(配送)いたします。
・従来のお客様によるブラウザ越しの鍵生成作業や証明書の受け取り処理が不要になります。
・統一基準により秘密鍵の複製が禁止されているためPFX形式(PKCS#12)でエクスポートできません。
・署名を行う際は、PCにトークンを挿した状態での作業をお願いいたします。
・トークン内の証明書利用を簡略化するクライアントソフトの導入をお勧めいたします。
・誤って証明書を削除したりトークンを初期化された場合は、トークン費用が別途必要となります。



■CA/ブラウザフォーラム(以下、CA/Bフォーラム)の新規定について


新しい規定は、コード証明書の潜在的な誤用を減らし、悪用されることを防ぎ、
これらの証明書が間違った人の手に渡らないよう、さらに保護することを目的としています。


証明書を発行する認証局は、秘密鍵を安全なハードウェア暗号モジュール(HCM)で生成し、
保護することの保証を得ることが要求されるようになります。 HCMのセキュリティと使用方法については、特定のルールが適用され、 認証局およびユーザーに対して新たな要件が導入されます。

これらの変更により、Sectigoは、継続的なコンプライアンスを確保するために、 提供する製品を改訂する必要がありました。

この新しい要件に対応するため、2022年10月15日より、 Sectigoは、お客様による二次申し込みの受付けを中止し、 お客様のPCに秘密鍵を保存していただくことを廃止します。

代わりに、Sectigo のコード証明書は、 新しいCA/Bフォーラムの要件を満たすHCMにインストールされ、 お客様に、より安全な製品をお届けさせていただきます。

ご不明な点がございましたら、お気軽にお問合せください。 今後とも、セクティゴジャパンを宜しくお願いいたします。

2022.09.06