SSLならコモドのEV・企業・ドメイン認証

SSLならコモドのEV・企業・ドメイン認証

サポート


こちらからサポート記事を検索いただけます

検索キーワード:

購入後のご質問

証明書がインストールされているサーバが壊れました。

証明書の再発行について



お客様がご利用中のSSLサーバ証明書の秘密鍵、証明書が、サーバのクラッシュ等のトラブルにより、紛失、破損した場合、バックアップがお手元にない等の理由により再申請が必要となる場合無料にて再発行の手続きを行えます。
このような場合、下記の手順で証明書の再発行を行ってください。

※設置先のサーバ契約や、弊社代理店様を通じての契約の場合、再発行が行えない場合がございます。詳しくはご契約の業者様にご確認ください。
※コードサイン証明書は対象外となります。
※証明書が失効されている場合や、有効期限が切れている場合には新規取得となり再発行のお申込みは適用されませんので予めご了承ください。
※コモンネームが変更となる場合は、新規申請扱いとなります。

※証明書再発行の場合、前証明書の失効の申請の有無のかかわらず、以前の証明書は失効させていただきます。

サポートトップへ