SSLならコモドのEV・企業・ドメイン認証

SSLならコモドのEV・企業・ドメイン認証

サポート


こちらからサポート記事を検索いただけます

検索キーワード:

Ensim (CSRの生成方法)

Ensim Control Panel

Ensim Webppliance 3.1.x を介したApacheによるCSRの生成

Site AdministratorまたはAppliance Administratorにログインし、管理するサイトを選択します。

[Services]を選択します。

[Apache Web Server]の横にある[Actions]ボックスを選択し、次に[SSL Settings]を選択します。

[Generate]を選択し、必要な詳細項目に入力します。サイト名が自動的に[Common Name]フィールドに入ります。このサイト名が正しいこと、完全修飾ドメインネーム(secure.comodogroup.com、www.comodo.com、support.comodogroup.comなど)であることを確認してください。

[Save]を選択すると、RSA鍵と証明書要求(CSR)が生成され、表示されます。

証明書要求をテキストエディターにコピーします。この証明書要求は証明書を購入するときに要求されます。
証明書要求はSSL証明書のインストール時に必要になるので、削除しないでください。

サポートトップへ

Apache

Apache on Cobalt

BEA

C2Net Stronghold

CPanel

Ensim

F5

Hsphere

IBM

Java

Lotus

Microsoft

Netscape/Sun

Novell

Plesk

SSL Accelerators

Website Pro

Webstar

Zeus

ユニファイド

Citrix

Max OS X