SSLならコモドのEV・企業・ドメイン認証

SSLならコモドのEV・企業・ドメイン認証

サポート


こちらからサポート記事を検索いただけます

検索キーワード:

Plesk (CSRの生成方法)

Plesk Server Administrator 6

Plesk Server Administrator 6 CSRの作成

証明書署名要求の作成

証明書署名要求(CSR)を生成するには、下記のステップを実行します。

  1. 証明書リポジトリーページで、[ADD]ボタンをクリックします。証明書作成ページが開きます。
  2. 証明書名を指定します。
  3. [Bits]選択で、SSL証明書の暗号化レベルを選択できます。ドロップダウンリストから適当な値を選択してください。
  4. ドロップダウンリストから国を選びます。
  5. 都道府県、市区町村を指定します。
  6. 組織名と部署を該当するフィールドに入力します。
  7. 証明書署名要求を生成したいドメインのドメインネームを入力します。
  8. [REQUEST]ボタンをクリックします。証明書署名要求が作成され、リポジトリーに追加されます。証明書の他のパーツを後で追加できます。

注:RSA秘密鍵はなくさないでください。後で必要になります。

既存の秘密鍵によるCSRの生成

証明書がリポジトリーにあるが、秘密鍵のパーツだけがあり、他のパーツが何らかの理由でなくなっている場合があります。既存の秘密鍵を使用して新規の証明書署名要求を生成するには、以下のステップを実行します。

  1. 証明書リポジトリーページで、秘密鍵のパーツのみがある証明書をリストから選びます。SSL証明書プロパティーページに移ります。
  2. [REQUEST]をクリックします。

サポートトップへ

Apache

Apache on Cobalt

BEA

C2Net Stronghold

CPanel

Ensim

F5

Hsphere

IBM

Java

Lotus

Microsoft

Netscape/Sun

Novell

Plesk

SSL Accelerators

Website Pro

Webstar

Zeus

ユニファイド

Citrix

Max OS X