SSLならコモドのEV・企業・ドメイン認証

SSLならコモドのEV・企業・ドメイン認証

サポート


こちらからサポート記事を検索いただけます

検索キーワード:

Citrix (CSRの生成方法)

Citrix Access Gateway

CSRの作成方法 Cygwin等のUNIX環境でCSRを生成してください。:

1. デスクトップ上のCygwinアイコンをダブルクリックしてください。bashシェルが利用できるウィンドーを開きます。

2. ドライブの変更は次のコマンドを実行してください。: cd ドライブ名:

3. シェルのプロンプト$ が表示されたのちに CSR生成の為の次のコマンドを実行してください。:
openssl req -new -nodes -keyout 秘密鍵のファイル名 -out CSRのファイル名
コマンド実行例:
openssl req -new -nodes -keyout private.key -out public.csr
秘密鍵生成時のステータスメッセージが出力されますので国名JPなどの情報を対話式でご入力ください。

4. コモンネームの指定時には アクセスゲートウェイで利用するDNS 名をご指定ください。
The name that you enter will appear in the certificate and must match the name expected by PCs that connect to the AG.
Thus, if you alias DNS names, you will need to use the alias name instead.

※もしくは下記のような一行コマンドで対話式ではなく一気に生成することもできます。

openssl req -new -newkey rsa:2048 -nodes -out CSRファイル名.csr -keyout 秘密鍵ファイル名.key -subj "/C=国名/ST=都道府県名/L=市町村名/O=企業組織名/OU=部署名/CN=コモンネーム"

5. 生成されたCSR (public.csr)ファイルを弊社申し込みフォーム経由でご提出ください。
お客様のサーバタイプが不明の場合にはその他をご選択ください。


サポートトップへ

Apache

Apache on Cobalt

BEA

C2Net Stronghold

CPanel

Ensim

F5

Hsphere

IBM

Java

Lotus

Microsoft

Netscape/Sun

Novell

Plesk

SSL Accelerators

Website Pro

Webstar

Zeus

ユニファイド

Citrix

Max OS X