SSLならコモドのEV・企業・ドメイン認証

SSLならコモドのEV・企業・ドメイン認証

サポート


こちらからサポート記事を検索いただけます

検索キーワード:

Max OS X (CSRの生成方法)

Server 10.5 & 10.6


  1. サーバ管理よりお客様のサーバにログインしてください。

  2. 上方の証明書 アイコンをクリックしてください。

  3. + ボタンをクリックし証明書に表示するの内容をご入力ください。

    CommonName: 証明書に使用するするご希望のコモンネーム(FQDN)をご指定ください。 例) www.comodo.com, mail.example.com等
    Organization: お客様の組織名(または個人名)をご指定ください。
    Organizational Unit: お客様の部署名(個人の場合には不要)をご指定ください。
    City (Locality): 都道府県をご指定ください。
    State/Province: 市町村区名をご指定ください。
    Country Code: 国名をご指定ください。アルファベット大文字2つで指定 例)JP

  4. 画面右下の保存 ボタンをクリックし詳細を保存してください。

  5. wheel ボタンをクリックしプルダウンメニューを開きGenerate Certificate Signing Request (CSR) を選択してください。

  6. 前のステップで表示されるポップアップウィンドにて左上端のアイコンをデスクトップにドラックアンドドロップして下さい。するとデスクトップ上に CSR ファイルが生成されます。

注意: 任意のテキストエディターをご用意ください。

上級者様向け: ターミナルウィンドーを開き Apache と同一のCSR作成方法(コマンド操作にてCSRを生成することができます。) 詳細.


サポートトップへ

Apache

Apache on Cobalt

BEA

C2Net Stronghold

CPanel

Ensim

F5

Hsphere

IBM

Java

Lotus

Microsoft

Netscape/Sun

Novell

Plesk

SSL Accelerators

Website Pro

Webstar

Zeus

ユニファイド

Citrix

Max OS X