SSLならコモドのEV・企業・ドメイン認証

SSLならコモドのEV・企業・ドメイン認証

サポート


こちらからサポート記事を検索いただけます

検索キーワード:

Novell (CSRの生成方法)

Novell ConsoleOne

Novell ConsoleOneによる証明書署名要求(CSR)の生成

お客さまが証明書署名要求(CSR)を作成し、Comodoが署名済みの公開鍵証明書をお客さまに返した後、お客さまは公開鍵証明書をインポートします。

証明書署名要求(CSR)を生成するには、下記を実行します。

  1. 適切な権限を持つ管理者としてeDirectoryツリーにログインします。
  2. ConsoleOneを起動します。
  3. 暗号化有効アプリケーションを実行するサーバーを含んだコンテナーオブジェクトを右クリックし、[New]、[Object]の順に選択します。[Security]タブ、[certificate]をクリックします。
  4. [New Objects]ダイアログボックス内のリストボックスから、[NDSPKI:Key Materia]をダブルクリックします。

[Create a Server Certificate]ダイアログボックスが開き、サーバー証明書オブジェクトを作成するウィザードも開きます。このダイアログボックス内の個々の情報またはウィザード内の各ページについて詳しくは、[Help]をクリックしてください。

サポートトップへ

Apache

Apache on Cobalt

BEA

C2Net Stronghold

CPanel

Ensim

F5

Hsphere

IBM

Java

Lotus

Microsoft

Netscape/Sun

Novell

Plesk

SSL Accelerators

Website Pro

Webstar

Zeus

ユニファイド

Citrix

Max OS X